本文へスキップ

新潟バイオリサーチパーク株式会社は、新潟市が進める「新潟バイオリサーチパーク構想」の中核機関です。

TEL. 0250-25-1196

〒956-0841 新潟県新潟市秋葉区東島316-2

会社概要COMPANY

社名
新潟バイオリサーチパーク株式会社
代表者
代表取締役社長  後藤 博
代表取締役副社長 浅野 和男
本社所在地
〒956-0841
新潟県新潟市秋葉区東島316-2
→アクセス
TEL. 0250-25-1196
FAX. 0250-25-1266
資本金
1億7千95万円
設立
平成15年4月16日
役員
取締役 吉田 康
取締役 星野 一郎
取締役 片岡 道夫
取締役 結城 洋司
取締役 浦上 弘
監査役 藤田 善六
監査役 前田 正実
取引銀行
第四銀行       
事業概要
1)機能性食品の評価事業(食品ヒト臨床試験の受託等)
2)大学等の知的財産権に関する情報収集・分析・評価等の業務
3)大学等の技術の移転に関する調査研究、コンサルティング業務
4)バイオテクノロジー分野における共同研究・受託研究等の産学連携
  コンサルティング業務
5)バイオテクノロジー分野における技術指導・コンサルティング業務
6)新潟バイオリサーチパーク共同研究施設等の運営管理業務
7)バイオテクノロジー関連商品開発、企画、立案並びに製造・販売
8)バイオテクノロジーに関する分析・実験機器及び実験設備・薬品の販売

沿革

2001年9月
新津市(現新潟市)に於いて、新潟バイオリサーチパーク推進機構設立準備幹事会 (第一回〜四回)開催。新潟薬科大学を核としたバイオリサーチパーク構想の推進方法、構想の概要について市長 及び新潟薬科大学学長、事業者らが協議。
2002年2月
東京工業大学名誉教授池川信夫氏が委員長を務め、新津市・新潟バイオリサーチパーク 推進機構準備委員会(第一回〜二回)、同専門委員会(第一回〜五回)開催。
2003年4月
新潟バイオリサーチパーク推進機構株式会社 設立。 資本金8,000万円。「新潟バイオリサーチパーク構想」推進に向けた運営組織として新津市(現新潟市)及び県内大手企業含む17の企業が出資。
2005年5月
新潟バイオリサーチパーク株式会社に商号変更。
2005年6月
資本金を1億6千万円に増資。
2005年7月
「新潟市バイオリサーチセンター 」の指定管理者として承認を受ける。
2005年11月
本社を新潟市秋葉区東島「新潟市バイオリサーチセンター」内に移転。
2010年4月
「新潟市バイオリサーチセンター」の指定管理者として2回目の承認を受ける。  
2010年5月
新潟薬科大学応用生命科学部長 石黒正路、代表取締役社長に就任  
2010年5月     
資本金を1億6,285万円に増資。
2013年1月
資本金を1億7,095万円に増資。

バナースペース

新潟バイオリサーチパーク株式会社

〒956-0841
新潟県新潟市秋葉区東島316-2

TEL 0250-25-1196
FAX 0250-25-1266